クルマと自転車、小ネタの発信。

僕の仲間とMTB

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

スプロケット→シングルコグ化

どうも、今年もようやく年の瀬になりました
2012年も残すところ後3日だというのに
まだ一枚も年賀状を書いていないこーちゃんですw

エキパージュをシングル化してから10ヶ月ほど経ちます。
こないだチェーンテンショナーを取り付けたのですが、
チェーンのコマ数の関係でかなり弛みが出ていました。
そこでコグの歯数を大きくしてチェーンのテンションを出し、
ギア比も落ちるのでトリックしやすくなる計画を立てたけど
金欠です。どうしましょう・・・・

何の変哲も無い8sカセットスプロケット
↓XTC3の純正で付いていたものです。
WP_000157.jpg
よく見ると6ギアの歯が一枚欠けていますね。
僕はこのままでも平気で使ってしまいますが、
せっかくなのでコレを一枚ずつバラして
シングル用のコグにしてしまいましょう:)
WP_000158.jpg
しかしロックピンが嵌め殺し系になってます。
仕方が無いのでピンの頭を削ります!
WP_000159.jpg
やけに大掛かりなドリルが出てきましたが
この方がスピードは速いので作業が進みますw

合計作業時間1分程で3本共ピンが抜けて、
スプロケットがバラバラになりました:)
WP_000162.jpg
その中から18Tの5ギアをシングルコグとして使います。

写真がブレていて少し醜いですが、
NEW 18T← →OLD 16T
WP_000163.jpg
チェーンリングは32Tなので1.78になりました。
トライアルやるにも程よくパワーが掛けられるので
この辺のギア比でしばらく行こうと思います。

交換前と交換後の比較です。
WP_000141.jpg
交換前↑ ↓交換後

WP_000618.jpg
あれ?よく見るとタイヤも変わっているような・・・
タイヤに関しては近いうちに記事を書こうと思います:)
それでは、こーちゃんでした。CUL8Rノシ
スポンサーサイト

| 自転車 | 15:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

MTB700c化 第二弾 (3)

どうも、こーちゃんです前回振れ取りをし、
ほぼ完成系になったディスク対応700cホイールですが、
後書き的な乗りでスプロケットとローターの取り付けを
記事にしてこのシリーズを終わらせたいと思います:)

今回用意したのはSHIMANOのMTB用スプロケット。
特にグレード名はありません(たぶん。)
WP_000234.jpg
正直自分の組んだホイールが不安なので
少し弱気になり安いグレードにしましたww

スプロケット外し(下)と巨大なモンキーレンチ(上)で取り付けます。
WP_000235.jpg
6穴固定のローターは星型じゃないと取り付けられませんが、
今回はSHIMANOのセンターロック式のローターをつけるので
この工具等でディスクローターも組み付けられます:)

(※↓センターロック専用のハブ)
WP_000242.jpg

ローターもスプロケットと同様の理由で
グレードの付いていない超安価の160mmです
WP_000241.jpg
正直この辺りのパーツは消耗品なので
金欠学生の僕としてはなるべく節約したいのです。

※でもチューブは予備で二個買う
WP_000238.jpg
今回はPanasonicの方のチューブを入れることにしました。
しかもSCHWALBEのは予備用なのに当日家に忘れましたwww

こんな感じでタイヤを入れてやっと形になったのが
なんとサイクルモードアタックの前日
WP_000243.jpg
幸い時間があったのでその日の夕方シェイクダウンして
20km弱(アップダウン含む)問題なく走行できたので
サイクルモードアタックにはギリギリ間に合いました:)

最後に全体画像の比較をして見たいと思います。
WP_000239.jpg
before↑
after↓
WP_000240.jpg
若干お尻が上がって攻撃的なフォルムになりました。
見た目も乗り心地も個人的に結構気に入っています。

今回ホイール組み初挑戦でしたがかなり面白かったです:)
次回はCUTTER用にディープリムで組んで見ようと思います
なんだか無駄にシリーズが長くなってしまいましたが
最後までお付き合い頂きありがとうございました(?)
それでは、こーちゃんでした。CUL8Rノシ

| 自転車 | 17:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

サイクルモードに行って来た! (3)

どうも、すんません2週間ぶりの更新ですorz
特にこのシリーズは画像の量がとても多いので
一気に書ける時間がなかなかありませんでしたが、
前回宣言した通りMTBとその他の出展をやろうと思います。


マウンテンバイク系

ANCHORのXC系MTBがありました
WP_000303.jpg
いかにも軽そうで洗練された綺麗なフレームでした。
さすが安定のブリヂストンのスポーツブランドです。

BOMAの29erMTBです。
WP_000326.jpg
どんなに足掻いてもフレームが対応していなければ、
26erフレームに29は入らないので羨ましいですorz

commencalのブースがあったので撮ってきました。
WP_000334.jpg
どこぞの国産自動車メーカーのキャッチコピー風ですが、
"いつかはダブルクラウン"コレはずっと憧れです。

日本のMTBルック車に多いダブルサスという表記に対して
本元のDH/FR系のMTBはフルサルと呼ばれています。
WP_000332.jpg
ま、どうでも良いんですけどねwww

同じブースにハードテイルもありました。
WP_000333.jpg
体重移動で坂を下りていく独特の楽しさがあるので
僕はまだしばらくハードテイルに乗るつもりです。

なんていった割にはGTのフルサス車の前で涎たらしてたり・・・
WP_000306.jpg
頑丈なものに惹かれるのが男の性(さが)なんでしょか?

こちらはKOGAから出ているバックパックMTB
WP_000253.jpg
山を登る時はバックパックのように背負って登り、
自転車にして転がして降りられる仕組みになっています。
背負う事と山を下ることを想定しているため
ペダルやサドルは付いておらずタイヤの径も前後で違います:)

清水選手が乗ったと思われるバイクがありました。
WP_000325.jpg
二重螺旋のリアサスなんですかね?
とにかくコイルむき出しは迫力ありました。

平然と並んでいますが放つオーラからも分かるように
ちょうど良く目玉が飛び出る価格設定になってます。
WP_000324.jpg
とり合えずプレイバイク風のエキパージュに
太いタイヤ大きいローターをつけて我慢します()

PINARELLOのブースではXC系のMTBが展示してありました
WP_000251.jpg
とてもシンプルなカラーとフレームデザインでしたが
どうやらいま流行のアシンメトリーフレームの様です
WP_000252.jpg
このあたりは恐らくデザインだと思うのですが、
コレに乗ってたらかなり光って見えますよね。


その他の出展品

極小径車のカスタム作品展示をやってました。
WP_000290.jpg
かなり大径のチェーンリングが付いてます。
ただ、シングルである辺りを見ると
それほど重いギア比では無いことが伺えます
WP_000289.jpg
コチラに関してはドロップハンドル装備です:)

電動アシスト自転車の試作車(?)の展示もありました。
WP_000279.jpg
フレームの中にバッテリーを組み込んでいて、
独自・専用のフレーム形状をしていました。
かなり綺麗に作りこまれていて感動しました
WP_000278.jpg
ただ、フォルムが重たいイメージを抱かせるので
個人的にそこを改良すべきだと少しだけ思いました。

SHIMANOのブースにはALFINEのDi2装備車がありました
WP_000304.jpg
Di2で内装ギアだなんてなんと近未来な・・・
よく見るとペダルにクリートが付くようになってますwww
WP_000305.jpg
コレはかなり快適な自転車だと思います。

同ブース内にはMTB向け新コンポのZEEの装備車もありました
WP_000308.jpg
SAINTが意外と高級なグレードなので
金無し学生には非常に嬉しい存在です。
WP_000307.jpg
少し余裕が出来たらエキパージュのブレーキ系だけ
ZEEにして見るのも良いかもしれませんね!

サイクルジャージのブースもありました。
(すみません、メーカーさんの名前が分かりません)
WP_000335.jpg
初音ミクのジャージです。
オリジナルの作画ではなくとても綺麗な色使いで
個人的にかなり好みのタッチです(ジャージは?ww)
吉田くんジャージも置いてありました。
WP_000336.jpg
コレ着てたら色んな人に話しかけられそうです。

ホイールの展示もたくさんありました。
CampagnoloやFulcrumの写真は撮り忘れましたorz
WP_000329.jpg
かわりにHED.FERNWEGです。
いずれもカーボン製でかなり軽そうです
WP_000318.jpg
とり合えず今はノッチ数の多いハブを組むことですかねー?
重量よりも引っかかりの多さを求めてる今日この頃ですwww


さて、結構長くなりましたがこれでサイクルモード2012のネタは終了です。
更新間隔がかなり開いたりしましたが通常の僕仲MTBに戻ります(戻れます)ww
往路復路の小ネタは700C化計画のシリーズが終わり次第書きますんで、
良かったらそっちの方も見ていってください:) →番外編
それでは、こーちゃんでした。CUL8Rノシ

| 自転車 | 00:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。