クルマと自転車、小ネタの発信。

僕の仲間とMTB

2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

エキパージュ解体



前回の記事に掲載したBMX(もといトラ車)が乗れる状態になり、
遠出とクロカンはホイールを履き替えさせてXTC一台でこなせるので
プレイバイク仕様だったエキパージュは解体する事にしました:(

http://mados0001.blog78.fc2.com/blog-entry-572.html
このエキパージュとは長い付き合いでした、本当にありがとねー:)
スポンサーサイト

| モブログ | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

20"トラ車ができました。


おかしいですねー、最初は普通のOLD BMXになる予定でした。
昔使っていたトライアルステムとトライアルバーを装備させ
前後のシューは透き通ったトライアル用の物にしてみました:)

そのうちYoutubeの方に動画あげようかと思ってます。

| モブログ | 17:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

リア車高下げ


ようやくリアにもRSRのダウンサスを入れる事ができました:)
作業を見ていた見知らぬ釣り人のオジサンが近寄ってきて
いきなりクルマのブレーキパッドの交換を依頼されましたが
赤の他人の保安部品を交換できる自信無いので断りました。
感想は交換して数日なので不明ですwww(み○カラ風)

因みに暫くフロントだけ約50mm下げた仕様で乗ってましたが
低・中速コーナーでの回頭性がノーマル比で2割増し、
直進安定性も同じく良くなってました(個人的な感想です)
リアは45mm程下がったので、全体の低重心化を汲んでも
多少アンダーステア傾向が戻って来るかもしれませんね。

| モブログ | 15:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

リムハンガー自作


例の服屋でどこぞの作家さんが手掛けた作品を見かけて、
センスの良さと価格の高さに感動してから早数カ月・・・
車輪で出来た衣紋掛けを自作する運びとなりました(大袈裟)
買うと高いですからねー。誰にでもできるので自分で作りましょ:)

まず、準備する材料です。
・700cや29erのリム(外径は大き目が良いです)
・350~400mmのスポーク(フックにします)
・上のスポークに対応する番手のニップル
・お好みでリムテープを少々(無くても可)

続いてレシピの紹介です。
リムをサンダーで切断する(サンダー無ければ糸ノコ)

断面を良くヤスる(適当にやると服に穴開きます)

スポークを曲げる(この辺は普通のハンガーを参考に)

お好みでリムテープを接着剤で固定する(無くてもOKです)

画像の様にスポークをセットしてニップルで固定する。

フックが下に落ちてしまうのを防ぐためにホットボンドで固定してます。
リムテープに穴を開けないとスポークを通せないので、
リムテープ接着後に千枚通し等でスポーク穴を開けましょー

少し肩幅が広めになりましたが、処女作なので良しとします!
700cで3本位は作れると思います、作りすぎたらシェアしましょう:)

※この記事はオロンタスの提供でお送りしました(大嘘)

| モブログ | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。