クルマと自転車、小ネタの発信。

僕の仲間とMTB

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

レッツ高尾山っ! (3)

どうも、こーちゃんです。
高尾山アタック三回目の記事です。
やっと本編に入れます(笑)

自宅を出たのは確か7時30分頃でした
今回はGIANTのXTCでアタックです。
120809-073615.jpg
事前準備に関しては(1)からご覧ください。
集合場所まで3km程の道のりを軽く流します。

ちなみにかっちゃんの場合は
自宅から集合場所まで20km弱です(笑)
120809-074837.jpg
今回はTREKでの参戦。
ハンドルは少し長いですが、
ピンディングペダルエンドバー
なかなかの本気仕様で来ています。

とりあえず横浜から国道16号線を北上、西進し、
東名高速との立体交差のある交差点を右折します。
すると今まで走っていた八王子街道を抜け、
大和バイパスに入ります。(いずれも16号線)
120809-090331.jpg
ちょうどこの交差点です。
正直今回は下調べが甘かったので、
何度もルート確認休憩がありましたorz

道なりにしばらく行くと相模原周辺に出ます。
車道は交通量が多く、歩道も人が多いのですが、
ここはサイクリングレーンが整備されていて、
それなりに走りやすい区間です。(とは言っても3km程w)
120809-100045.jpg
サイクリングレーンはママチャリや歩行者も通るので、
スピードの出しすぎには注意が必要です。

そのまま走ると、橋本五差路という大きな交差点を
オーバーパスできる立体交差が出てきます。
軽車両通行不可ではないらしいので突っ切ります:-P
hasimotogosaro.jpg
側道を通っても結果的に同じ道に出るのですが、
歩行者用地下通路だの、左折専用通行帯だの、
相模原の自転車に対する配慮が橋本五差路には無いので、
クルマの流れを見てオーバーパスします。

少し走って地図確認と共に水分補給です
夏はこまめに水分を摂取しないと脱水症状を起こします。
120809-103310.jpg
スポーツドリンクは水と1:1で割ると体への吸収が良くなり、
効果的な水分補給ができるのだとか。

そのまま16号線を走ると再び八王子バイパスに入ります。
ここからは有料区間で自転車も30円程取られます。
sakasita.jpg
30円を出し渋ってるわけではないのですが
実質こちらの方が地図上では早く目的地に着くので、
入る手前の坂下交差点を左に曲がります。

例によって時間が無いので今回はここまで。
次回は坂下交差点を曲がってから
大ダルミ峠の頂上までの記事を書くつもりです。→記事

※ちなみに、今回の記事は当ブログの
1000回目の更新でした:-)
ま、特に何もやらないんですけどねw
それでは、こーちゃんでした。bb1111111111111111111

| 自転車 | 10:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。