クルマと自転車、小ネタの発信。

僕の仲間とMTB

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ミニキャブバンとハイゼットカーゴの見分け方

どうも、こちゃんーです、久々のPCからの更新です。
使用しているSK-8845CR(キーボード)の「A」キーの感度が悪いので
微妙に誤字があるかもしれません。よろしくおねgいしmす。

さて、タイトルの通りですが6代目ミニキャブバン後期型
10代目ハイゼットカーゴのバンパーが酷似している件について。
mh01.png
リアハッチが開いていると後ろからの外観だけでは殆ど判別つきません
ハイゼットはテールランプの上縁がナンバーポケットの上縁と同じ高さで
ミニキャブはマッドフラップがバンパー同色となっているようですね:)


Mosaic-20161203091954.jpg
↑ハイゼットカーゴ(ハイルーフ)
※画像はOEMのスバルサンバーバン7代目です


Mosaic-20161208105514.jpg
↑ミニキャブバン(ハイルーフ)
※画像はOEMの初代日産 クリッパーです。

会社所有の商用バンにありがちなエンブレム外しや、
ぶつけてハッチが変形している個体でも判別つくように
ワイパーの初期位置で左ダイハツ・右三菱
覚えておけば、ほぼほぼ間違いはないと思います。
ただ、間違えても全く問題は無いはずですけどね笑

え?どっちの方が好みだって?
そりゃーもちろん”三菱”でしょー。
だって「A」キーの感度が悪いキーボードだと
”dイhツ”って謎の暗号みたいになっちゃうから。

| クルマ | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。