クルマと自転車、小ネタの発信。

僕の仲間とMTB

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

+70とクリスハドレー

ども。
コウチャンデス1

シマノのロード用コンポーネントDURA-ACE7970シリーズ
コレはシマノDURA-ACE7900シリーズと比べると大きな違いがあります。
もちろん7970にチェーンやボトムブランケットなどが無いのはもちろんなのですが・・・

hikaku.jpg

コレはリアのディレイラーです左が7970で右が7900です。

もうお分かりですよね?
左のディレイラー7970にはワイヤーを取り付ける場所がありません。
実はボタン一つで自動変速してくれるという超高性能なRディレイラーなのです1
メーカー小売希望価格が64,227円と鬼のように高いのですww
若干7900と比べて重いようですがストレスは軽減されるはずです。


それと最近もう一つ驚いた出来事
Chris King社の出しているリアハブ
コレはノッチ(ペダルを踏んだときに引っかかる箇所)の数が
通常のシマノのリアディレイラーが16ノッチに対して
こちらは72ノッチ。こちらも鬼のように高い品ですが
魅力は性能だけではなく音にもあります。

Chris King Hub Nabe Nabengeräusch


稲葉に話したところ
「音エネルギーに変換されているので抵抗は大きくなっているはず。」
と言われましたがコレはそんなこと気にしないくらいのかっこよさですよねw
HADLEY社の出しているコチラのハブも相当なノッチ数らしいです。

Hadley DH Hub


うらやましい限りですが
高級なパーツなんか買う前に
リムのセンタリングをしたい恒ちゃんでしたぁ。
bb11111

| 自転車 | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。