クルマと自転車、小ネタの発信。

僕の仲間とMTB

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

折りたたみ自転車 リアコグ 固定化

どうも。コウチャンデス1
なんか外で自転車いじってたら汗かいてて焦ったw

さて、ミニベロを固定ギア車化させたかったのは前々からの希望で
今回できる自信があったので挑戦してみました!
101006-121607.jpg
こうしてみると結構イカツイ自転車ですねw
今回はピスト用のリアコグを
ベルト式ブレーキのローター(?)の台座にインストールしちゃおう!という様なもの。
僕のミニベロは見栄えも良くないし、重さも増えてるはずだと思ったので
リアブレーキの無理やりなピポッド化に伴い、ベルトブレーキキャリパーとローターを外しています
101006-121719.jpg

(↓コレがローターです)
101006-121705.jpg
↑これの外し方はブレーキキャリパーからワイヤーを抜き取り、
周辺のねじ類を全部外して、キャリパーのカバーを止めてあるナットを外します。
そうするとカバーとキャリパーが取れるので、こうなります↓
101006-122322.jpg
※イメージ
コレをベルトレンチなどを駆使してブレーキがかかる際とは逆に回していきます。
すると段々緩くなり、最後は外れるという寸法です!
少し分かりづらい説明でしたねww

早速ローターが外れた台座部分にコグをくっつけていきます。
(コレは偶然規格が同じなのかピッタリとはまってくれるんですよねw)
101006-122546.jpg
しかしロックナットは入りません!
それ用のハブではないので入らないのは当たり前なのですが、
固定ができていないので逆踏みとかできないんですよねー(ぉぃ!)
101006-123254.jpg

そしてまたもや問題発生!!!
ピスト用のスプロケは厚歯といわれる少し分厚いスプロケ。
このミニベロは薄歯といわれるものなのでチェーンの互換性が無いww
しかも13Tから15Tにしたのでチェーンが短いーw
101006-124928.jpg
コレは圧歯用のチェーンも買ってこないとダメだなw
ということで今回のチューンアップは失敗!
次回へ続く・・・・・

●実行においての注意事項
※同様な作業をして自転車が走行不能になっても責任は負いません。
※台座があっていたのはドラム式ではなくベルト式のブレーキです。
※規格がピッタリはまるのは僕の自転車だけなのかもしれませんw
※固定ギアだからといってリアブレーキつけないのは危険なのでやめましょう。
※専用工具が必要なのでそろえてから取り掛かりましょう。

生意気に注意事項とか書いてみましたw
本気でやりたいならショップに相談が一番いいんですけどねw
それでは、恒ちゃんでした。
bb11111111111

追記:後半戦が終了しました

| 自転車 | 14:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT