クルマと自転車、小ネタの発信。

僕の仲間とMTB

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

折りたたみbikeピスト化と同時に換装させたもの

どうも、コウチャンデス!
昨日はミニベロピストバイク化を記事にしました。
時間が無かったため書けなかった部分があるので
本日はそれをネタにして記事書きます。。。

ブレーキシューを前後とも交換しました。
アーチが弱いので製動力はもともと少ないですが、
シューの劣化が製動力低下の大部分の原因と思われます。
101115-111253.jpg
new↑↓old
101115-111227.jpg
Vブレーキ用のシュー使っていたんですけど、
半端なく危ない状況ですっ!
溝の消滅はおろか、金属が出てくるなんて・・・ww

新しいシューにも一応向きがあるらしいので
ちゃんとセットしてブレーキシューの交換は終了
101115-111451.jpg
ピスト化したけどノーブレーキは犯罪ですからねw
一応貧弱なキャリパーブレーキを残しておきます。
(コレでも10km/hのときに3m以内で止まれるので問題なし)

英式バルブの中身も入れ替えてみました。
101115-113437.jpg
空気が抜けにくいと聞いてやってみたのですが・・・
まだ効果は分かりませんねw

なんとか普通に走れる自転車になったんじゃないかな?
101115-110925.jpg
ピストだからブレーキ弱くても頑張れば止まれるしw
問題はリアコグが逆踏みしたときに緩まないか。。。
一応ロックリングを自作する計画もあるんですけど、
もう少ししてからじゃないと実行できなさそうですw

それでは、本日はここまで。
恒ちゃんでした。bb11111111111

| 自転車 | 14:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。