クルマと自転車、小ネタの発信。

僕の仲間とMTB

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

第3章 「高嶺の花」

どうも、こーちゃんです1



君は突然、

春の終わりの嵐と共に

全く想像していない方向からやってきた

2011年5月11日、午後3時30分。

僕は出会ってしまった

追い求めていた君に。



君は僕を受け入れてくれるだろうか?

僕は君と共に歩めるのだろうか?

それは一生続くのだろうか?

まだ僕には分からない。



ただ、ひとつ確かなものは

君に対する僕の欲望。

でも今日は強い雨が降っている

だから明日から、よろしく。









ってな訳で、日本製のタイヤチューブをGETしましたっ!!
110512-154138.jpg
R'AIR (リンク最上部)
狙って買った訳じゃないんですけどね、
選んだのが偶然国産チューブだったってだけですw

ちなみに、一緒に買ったタイヤも日本製です。
(誇らしげに漢字で書いてあるし)
110512-154150.jpg
STRADIUS ELITE (リンク先上から五番目)
タイヤもチューブ同様Panaracerにしました。

これで脱MAXXISできると思います。
110512-154053.jpg
フロントタイヤだけ赤のDETONATORだったCUTTER
タイヤ交換していきなりなのは萎えるので
明日、時間があれば交換してやるつもりです。

スコット・マーフィー / 夢をあきらめないで



できるだけ長い間
僕は君と歩きたい。


それでは、こーちゃんでした。bb11111111111111111

| 自転車 | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。