クルマと自転車、小ネタの発信。

僕の仲間とMTB

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

CUTTERのパンク修理だっ 2

どうも、こーちゃんです。
前回の記事の続きです。記事
120706-223930.jpg
体言止めみたいな記事の終わり方でしたが
要は純正のリムテープがやわらかいので、
リムの穴の所だけチューブ伸びてしまい、
結果薄くなることで強度が低くなり、
そこに穴が空いてしまうという事です。

なので、新しいリムテープを買いました。
120706-224445.jpg
これは荷造りテープみたいな素材で、
コレは伸びないんじゃないかな?(多分)

一方その頃純正のリムテープは・・・
120706-232255.jpg
水ぶくれみたいになってました(笑)

このリムテープは片側にのりが付いており、
直接リムにくっつくようになってます。
120706-224528.jpg
一周巻いて、普段どおりタイヤを戻します
コレでしばらくパンクの心配は無いですね:-)

ちなみにパンクを修理する時のこだわりは、
チューブのバルブタイヤのロゴ
合わせてリムに入れる事です。
120706-234634.jpg
タイヤもそろそろ寿命かなー?
それでは、こーちゃんでした。bb111111111111111111

| 自転車 | 22:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ロゴを合わせるのはガチで重要だよね

| かっちゃん | 2012/07/19 21:59 | URL |

ですよね:-)
忘れて組んだときは
わざわざ組みなおしてますw

| こーちゃん | 2012/07/20 22:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT